くらし

転勤族の妻が引越し先の土地を嫌いになる(馴染めない)話

2022-03-06

現在住んでいる土地(県)は、自然豊かで素晴らしい景色があちこちにあります。

ひとりで遊びに行く場所がたくさんあるし、新鮮な野菜を買いに行く(産直等)こともでき気に入っています。

それでも時々、この県から歓迎されていないなと感じます。

これは思い込みなのだろう。いや、思い込みであってほしい。

引越し先の土地が合わない・人の話

知らない土地へ引っ越したとき、仕事をせず家にいると孤独を感じます。それは私だけではなく、多くの経験者が感じるようです。

全員敵にみえる

はじめて地方へ引っ越した時に、職場で出会った女性(Aさん)の話を今でも覚えています。

その地方は美しい海が近くにあり、災害が少ない土地でした。

Aさんは都会出身。その美しい地域へは出張で時々行っていたそう。そしてそこで後に結婚した旦那さんと出会います。

  • 結婚前は頭の中がお花畑状態で、後のことを全く考えていなかった。
  • 結婚後、新しい土地で知り合いはおらずウツ状態になり、その土地の人たち全員が敵にみえた。

と話していました。

その後、子どもができたり働いたりしているうちに、地域になじんだとのこと。

その地域が嫌いになる

東京にいたころは、配偶者が転勤のある仕事をしている人に出会うことがよくありました。

Bさんは結婚後すぐに旦那さんが転勤になりました。一緒に引越しをしたけれど、その土地が嫌いになりその後は単身赴任してもらっていると言っていました。

Aさんと同じく、その土地の人が全員的にみえたそう。

Bさんだけでなく、旦那さんに単身赴任してもらうパターンは意外と多くいました。子どものいない夫婦でも。

地域に嫌われているんじゃないか

私の話です。いずれ引っ越す土地ですが、せっかくの機会なので楽しく過ごしたい。しかし、なんだかいろいろとうまくいきません。

うまくいかないと、他の人の言っていた「全員敵にみえる」という言葉を思い出します。

仕事

県内で仕事探しをしても全くみつからず、大阪まで通勤していました。

先日その仕事を辞め、次の仕事とも大阪です。理由は同じく、県内で仕事が見つからなかったから。

エントリーして選考に進んだとしても、それ以上進みません。対応はなんだか冷たい(思い込みか!?)と感じます。

ハローワークの対応もハローワークに紹介していただいた職場の面接でも冷たいと感じました。これも思い込み!?

病院

去年の夏ころ、近くの歯科医院へ通っていました。後で知ったのですがその歯科医院は、人気のある歯科医院でした。

しかし私が感じたのは、対応がかなり冷たい。

最新っぽい雰囲気ですが、なんだか機械的。

そもそも治療方法に不信感をもっていたこともあり、次の予約が2~3週間後しか取れなかったので通うのをやめました。

その後、大阪の歯科医院へ通い、県内で受けた治療はやる必要のない治療でした。

その他、糖尿病専門の病院や整形外科でも対応に不信感を持っています。

-くらし

© 2022 おばさんの倉庫