仕事

働きながら次の仕事探し(派遣)は難しい

2022-02-16

  1. 今までたくさん働いてきたので楽したい。
  2. 今後も働き続けないと老後が心配。今から楽したら次の仕事がなくなる恐れあり。もうちょい頑張るか!?
  3. やっぱりまだ頑張らなきゃいけないの!?疲れたよ。そして「1」へ。

頭の中で上記の繰り返しをしています。

仕事の希望条件

次の更新をするかしないかの返事をしないまま、次の仕事探しをはじめました。

派遣の仕事探しはあまり早すぎると見つかりにくいです。勤務可能な日の1週間くらい前の方が見つかるのではないかと思います。

と、わかっているのに、勤務開始可能日は1か月以上先から探し始めました。

私の希望条件では仕事はありません。

条件

フルタイムで働き、通勤時間が往復3時間を超える生活に疲れました。もっと楽したい。

  • 県内
  • 通勤時間は往復30分~1.5時間以内
  • 週4日勤務もしくは1日5~6時間勤務
  • 残業なし

希望職種

  • PCのキッティングやユーザーサポート
    稀に求人あり
  • システム移行関連
    今の地域で求人をみたことなし
  • 経理
    今まで経理で残業なしは経験したことがありません

エントリーしてもダメ続き

県内で私の希望する職種はほぼありません。

まれにあるので、そのときは即日に働けなかったとしてもエントリーします。

結果はもちろん無駄なエントリーに終わります。

条件変更

自分の希望でなければ、失業保険の手続きをしてゆっくり仕事探ししよう。

と考えを変えました。

もうひとつ変えたのは、勤務地です。

県内はやはり難しいので大阪。

ただし週2~3日在宅勤務ありが良い。

自宅は外より寒いことがあり、在宅勤務は環境的に厳しいです。運動不足になると困る健康状態なので、フル在宅勤務は危ないです。

勤務地が大阪で問題になるのは、距離の他に交通費。多くの派遣会社の交通費上限は3万円が多いですが、軽く3万円を超える交通費がかかります。

-仕事

© 2022 おばさんの倉庫