仕事

【派遣の仕事】登録型の派遣での仕事探しから就業まで

2018-05-01

40代になってから派遣で働きはじめました。

派遣先で出会う同じ派遣の人たちは、同じ年代の人が結構います。

40代で派遣の仕事はあるのか

私の言う派遣とは、登録型の派遣です。派遣会社に登録して、仕事を紹介してもらい雇用契約を結び働きます。

今までに派遣っぽいけれど派遣ではない雇用形態で働いたことはあります。偽装請負というやつです。指揮命令は派遣元にあるはずが、実態は派遣先から指示を受けました。社会保険、雇用保険はなしでした。

若くても派遣の仕事はないこともある

30代はじめの頃に派遣登録をして仕事探しをしたことがあります。

登録したけど、就業することはできませんでした。理由は、おそらく希望職が未経験分野だったから。あとは私自身の雰囲気が暗かったのも大きな原因だったのかも。

30代の頃に登録した派遣会社

  • テンプスタッフ
  • スタッフサービス
  • パソナ
  • マンパワー
  • リクルートスタッフィング
  • アデコ
  • アヴァンティスタッフ
  • パナソニックエクセルスタッフ

その他、小さめな派遣会社にも登録しました。

この中に登録できなかった派遣会社があります。ウェブ登録後、本登録へ行ったけれどお断りされました。スキル不十分で、と説明がありましたが本当の理由はわかりません。なぜ来社前に言ってくれなかったんだろうかとも思いましたが、派遣会社側からしたら登録時の来社は雰囲気チェックだったとか!?とも思いました。

大手派遣会社Aは、未経験でもコーディネーターさんが頑張ってくれて1度だけ顔合わせ(職場見学)までいきました。結果は未経験では無理だとお断りされました。未経験ってのは最初から分かっていたわけなので、本当の理由は私自身の人柄がダメだったのかもしれません。

大手派遣会社Bは経験職の仕事を紹介されましたが、希望職じゃないので断りました。

他、紹介すらありませんでした。

結局、仕事が見つからず経験のあった仕事に戻りました。その後、やはりその未経験だったけれどやりたい仕事をしたくてハローワークで見つけた会社で働きました。ブラック企業的な会社でしたが、経験を積むためにはそんな方法もありかと思います。結局、派遣は職務経験なしだと厳しいです。

40代で実際派遣って見つかるのか

以下の2択なら「2」の方が選ばれます。

  1. スキルは高いが、暗い雰囲気や人柄はなんか問題ありそうかも
  2. スキルは普通もしくは、努力家で明るくて人柄が良い

雰囲気が良いと仕事が決まりやすい

  • 専門知識が必要な仕事
  • 人があまりやりたがらない仕事
  • 雰囲気が良い人
  • 意欲のある人

スキルの面で問題なくても、やはり雰囲気はとても重要です。話し方やぱっと見が良い人は採用担当者から気に入られる確率大。面接会場へ面接者を通した後、面接担当者が一度席に戻ってきて、周囲の人たちに「感じが良い人だよ。ぜひ働いてほしいな」なんて言っていることもあります。まだ面接前でもです。

どんな仕事に就けるか

私の場合はオフィスワーク系です。仕事はこだわりすぎなければあります。

私のことじゃないけれど、周りの方の話を聞く限り専門職の人は強いなと思います。例えば、通常じゃ取れないような資格持ち。英語力と日本語能力が高く、それにプラスで専門のスキルがあると最強です。

上記のようなスーパーな人じゃない場合はどうか。

以前、働いていた会社にいた派遣社員の例です。40代以降の仕事は、コールセンター業務や上司に問題があり派遣がすぐ辞めちゃう部署、特別な専門知識があるとか簿記知識必要な部署など。

若い派遣社員の仕事はというと、パソコンの起動と入力程度できればOKな事務職に就いていたりしました。年齢が高くなると簡単な仕事が決まるのは厳しいでしょう。

派遣で働くまでどのくらい時間がかかるか

最後に参考の話です。

私の場合は仕事探しから雇用契約までかかる時間は1週間~2週間。仕事探しの条件は、「私にできる仕事」です。絶対にこの仕事じゃなきゃ嫌だ!とかその他条件を出すと、きっともっと時間がかかるんだろうなと思います。

派遣で働くまでの流れ、派遣会社に登録済み前提。

  1. 仕事探し
  2. 社内選考
  3. 職場見学
  4. 仕事決定&雇用契約
  5. 就業

1.仕事探し

派遣の仕事探しは「スキルとコミュニケーション能力が高く、見た目も企業受けする人」

以外は待ってるだけじゃ決まらないと思います。

気になる求人があったら、躊躇せずにエントリーします。エントリーして、その仕事がダメでも他を紹介してくれることもあります。派遣会社からメール or 電話がかかってきて、他の仕事を紹介してくれることはよくあります。

2.社内選考

待ち時間は早くて1日、長くて1週間くらいってのもありました。

そのくらい待たされると応募したことすら忘れてることあり。

3.職場見学

職場見学とか、顔合わせって言うけれど面接みたいなもの。派遣は面接ダメだけど暗黙の了解って感じです。働く側としても事前に職場の雰囲気やどんな人が上司なのか知れるので良い。

職場見学ですることは、自己紹介と職歴などのアピール。派遣会社のコーディネーターさんがその職場にあったスキルシートを用意してくれます。スキルシートは事前にメールで送ってきてくれる場合もあり。職場見学の少し前に待ち合わせして、事前打ち合わせの時にスキルシートをみせてもらうこともあり。

職場見学で企業に私自身を売り込んでくれるコーディネーターもいれば、ただ隣に座っているコーディネーターもいます。

4.仕事決定&雇用契約

職場見学後に企業側のOKが出るのは、早いと職場見学後1時間以内。その日に結果がわかることがほとんど。

一番待たされたのは3日で、結果はダメでした。ダメな場合は待たされるのかもしれません。

5.就業

企業側の準備があるので、就業までの期間はまちまち。

受け入れまでの手続きが時間かかるようで、大企業ほど待ち時間が長いかなという感じはします。

-仕事

© 2020 PataCo